骨格診断・パーソナルカラー診断Ddiacrisis

骨格診断Skeleton diagnosis

骨格診断

骨格診断とは、お一人お一人のボディの質感やラインの特徴などを
診断することでお似合いになる「素材」と「形」を導きだすものです。

お似合いになる色が一人一人違うように筋肉や脂肪や関節の
発達のしやすさについても生まれ持った特徴が違っており
これらボディタイプの質感などの特徴とファッションの素材感や
デザインとの調和を知ることがトータルでの好感度アップに欠かせない要素となります。

あなたの骨格・ライン(顔型・体型)を診断し、
お似合いのファッションスタイル(デザイン・素材・柄・アクセサリー)
をご提案し、あなたの魅力を引き出します!

画像

Is there such a thingこんなこと、ありませんか?

  • 洋服を着こなすというより着せられてる感がある
  • あるアイテムを着ると垢抜けない気がする
  • 選んだものが自分に似合っているか不安
  • 自分のファッションセンスに自信が無い
  • 友人が着ると素敵に見えるのに、自分が着るとなんだかやぼったい
  • 高い服でも自分が着ると安っぽくみえるものがある
  • 着太りしてみえたり着やせしてみえるポイントを知りたい

パーソナルカラー診断と骨格スタイル分析を行うことでお似合いになる
」「素材」「デザイン」のファッションの3要素がわかりますので
お洋服やアクセサリーやバッグや靴、
メイクアイテムやヘアスタイルなど格段に選びやすくなります。

画像 画像

Diagnostic methods診断方法

骨格タイプの特徴が出やすい、胸板、手首、腰、ひざなどをボディタッチし、
3つの骨格タイプのどれに当てはまるかを診断します。

※その人の骨格を見て診断するものなので、太っている、痩せているは関係なく
痩せても太っても生涯変わりません。
  • STEP.1カウンセリング

    ファッションについてのお悩み、得意不得意なスタイル、
    これまでの自身のファッションタイプ等、お伺いさせて戴きます。
    ボディバランス診断 視診・触診によりどの骨格タイプかを探ります。
    頭部:肩幅:腰幅:身丈 の幅バランス 前後の厚みとの兼ね合いなど、
    ボディバランスを探り、
    より良いボディバランスに必要な調整をご提案します。

  • STEP.2お顔診断

    フェイスライン、お顔のパーツ、配置等の観察により、
    お顔の雰囲気(女性感、男性感、大人顔、童顔など)を探ります。

  • STEP.3診断結果

    似合うスタイルやライン、形、素材などをお伝えし、ファッション誌やスクラップを用いてより具体的な、ファッションのご提案をいたします。

画像 画像

Typeタイプ紹介

  • Type.1

    身体に厚みがあり、上重心が特徴のストレートタイプ

    ストレートタイプの方はハリのある高品質な素材、ジャケット+タイトスカートのような定番スタイルがお似合いになります。
    柔らかい素材、麻のようなしわ加工の素材ですと安っぽく見えたり、だらしなく見えたりしてしまいます。
    身体の特徴は存在感があり、メリハリボディです。
    身につけるアイテムはできるだけシンプルにして高級感を大切にし、カジュアルアイテムでもキレイめなコーディネートを心がけましょう。またストレートタイプの方が苦手なアイテムを身につけると着太りして見えます。
    胸元にはシャツカラー・Vネック・Uネックなどのすっきりとしたデザインのものを選び、二の腕・腿を隠すデザインのものを選ぶようしましょう。

    ストレートタイプ

    有名人では、
    藤原紀香・米倉涼子・
    グレースケリー・
    マドンナ など

  • Type.2

    身体に厚みがなく薄い、下重心が特徴のウェーブタイプ

    ウェーブタイプの方は柔らかい素材、細身のシルエットがお似合いになります。
    ハリのある素材ですと素材感に負けて地味な印象に見えてしまいます。身体の特徴は厚みがなく薄く、印象も薄く見えがちなのでアクセサリーやヘアスタイルなどで華やかさをプラスすると良いでしょう。
    また身体にフィットするデザインのものを選ぶとスタイルアップして見えます。
    ウェーブタイプの方が苦手なアイテムを身につけると、貧相な印象・地味な印象になります。
    胸元が間延びして見えないようにあまり襟ぐりの広いデザインのものは避け、二の腕や背中を出すデザインのものを選ぶと着痩せして見えます。
    フリル、リボンなど一般的に女性らしい印象と結びつくアイテムはウェーブタイプの方が得意とするアイテムですが、お好みと年齢に合わせてセレクトしましょう。

    ウェーブタイ

    有名人では、
    松田聖子・神田うの・
    オードリーヘップバーン・ナオミキャンベル
    など

  • Type.3

    関節や骨格の大きさに特徴のあるナチュラルタイプ

    ナチュラルタイプの方は天然素材や洗いざらしの雰囲気にあるもの、ざっくりとしたデザインのものがお似合いになります。
    細身のデザインのもの、作り込まれたデザインのものよりも、少し大きめのサイズをラフに着崩すスタイルがおすすめです。
    身体の特徴は骨格・関節が大きく肉感的ものを感じさせません。
    長袖、フルレングスパンツ、マキシ丈スカートなど丈の長いものを身につけると、全身のバランスが整います。
    骨格タイプ3タイプの中では一番太りづらい体質をしていますが、骨格がしっかりしている分、痩せてもあまり華奢な印象にはならないでしょう。

    ナチュラルタイプ

    有名人では、
    今井美樹・天海祐希・
    アンジェリーナジョリー・ジェーンパーキン
    など

コースと料金はこちら

パーソナルカラー診断Personal color diagnosis

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、好きな色ではなく、その人に“似合う色(色の領域)”のことです。
人は似合う色を身につけることによって、自分の持ち前の魅力を活かすことが出来ます。

持ち前の魅力は何か?

それは、あなたの持っている色素です。自分の持っている髪の色、肌の色、目の色、唇の色。
これらは、あなたの美しさを表現するかけがえのない魅力です。
すでに備わっているこの魅力を無駄にしていませんか?

パーソナルカラーを診断することにより眠っている魅力を呼び起こしましょう

画像

Is there such a thingこんなこと、ありませんか?

  • 無難だと思って黒や茶、ベージュ色の洋服ばかり選んでしまう。
  • キレイな色を着たいけど、どんな色を選んでよいのか分からない。
  • 流行色だと言われて買った服だけど、しっくりこなくて数回でお蔵入り。
  • 新色だからと勧められて口紅を買ったけど、
    顔になじんでないような気がするから使ってない。

パーソナルカラー診断をすると

  • 洋服や化粧品の色選びで迷わなくなる。
  • 色選びに自信が持てる。
  • ワードローブに不要な色がわかり、効果的に断捨離できる。
  • クローゼットが活きた服のみになり、コーディネートしやすくなる。
  • 洋服や靴やバッグなどの選び方が変わり、オシャレが楽しくなる。
画像 画像

Diagnostic methods診断方法

診断方法は120色のドレープを当てて顔の色の変化を見ます。色のトーンによって、
4シーズンと呼ばれる4つのタイプに診断しお似合いの色の分類をレクチャーいたします。

  • STEP.1カウンセリング

    お洋服の色選びに関するお悩み、得意不得意な色、
    チャレンジしたい色等お伺いさせて戴きます。

  • STEP.2診断

    120色からのドレープを当て、お似合いのトーンを探します。

  • STEP.3診断結果

    4シーズンに加え、ベストカラー、ヘアカラー・
    メイクカラー・アクセサリーのご提案をさせて戴きます。

画像 画像

Seasonシーズン紹介

あなたが4つのシーズンのどのシーズンの色に当てはまるかを診断していきます。
肌の色・瞳の色・髪の色や、シワやニキビやたるみなど隠したい部分も見ながら、
一番素敵に肌にマッチして若々しく見せてくれるかを診断します。

イエローベース 春 秋
ブルーベース 夏 冬
  • 画像ヘアカラー似合うのはどれかな?
  • 画像男性へのご提案も可能です。
    ビジネスシーンでも役に立ちます。
  • 画像メイクの色も迷わなくなります。
  • 画像ポケットサイズの30色布帳。
  • 画像お買い物の際にとっても便利。
    別途:3,000円(税抜)
コースと料金はこちら